FC2ブログ
  ☆★ulog★☆ ~世界征服記~
プロフィール

 湖 

Author: 湖 
2010年3月9日~世界一周中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
412位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回の長距離移動シリーズ、

<第一試合>アユタヤ→チェンマイ 寝台列車14時間の戦い

<第二試合>ハノイ→フエ 14時間寝台列車なのにただの椅子にひたすら座り込み事件

から、時待たずして

30時間の大物が私に戦いを挑んできた。

正直、第一試合に関しては圧勝だった。

むしろ不戦勝の域。

14時間後、気付いたら到着してた感じ。

第二試合は14時間の長期戦にも関わらずの椅子上での戦い。

周りは完全アウェイ。

常にベトナム人が何かしらを食べ、そのままゴミを下に散らかし、

使ったつまようじを一人当たり何本もばら撒くので、

ゴキブリや見たこともない虫たちが這っていた。

目の前の女子の首元にゴキブリがよじ登っていた様を見た時には、

この箱の中では一瞬たりとも気を抜けば、命取りになると確信して

14時間トイレにも行かず、飲まず食わずで耐え忍び、辛勝。


第三戦となる今回は30時間という前代未聞の数字だ。

丸一日経ってもまだ6時間もある。

尻は割れる事を通り過ぎ、むしろ1つにまとまってしまうのではないだろうか?

そもそも、こんなにバスに乗ってしまって頭が可笑しいのではないだろうか?

「昨日何してた?」

「うーん、バスに乗ってたよ。全時間。」

誰が信じようか。頭がおかしいに決まっている。

今回の戦場はこんな感じで、3列の2段ベッドが8個位羅列されています。

30時間バス車中


前の席の欧米人中年男性は途中リタイヤ。

30時間バス車と欧米人中年男性



私も最後まで命が持つかしら。

尻割れよりも、床ずれとか大丈夫??と不安を募らせていました。


・・・・・でもね、今回もまた余裕の完勝。

3-0のストレート勝ち。

完膚無き完全試合。

慣れって怖いねー。

6時間とか、8時間とかの移動なんて物足んない位。

最後、気付いたらあと6時間なんて、

名残惜しささえ覚える程。

脳細胞と神経細胞がイカれてしまったのか、

忍耐が尋常じゃなく強くなったのか。

また、湖レベルUPしたようです。


【ベトナムのクラクション事情】

仏の境地に達した私も、耐え難い行いが一つだけあります。

ベトナムのクラクション事情です。

ベトナムのクラクション利用頻度は間違いなく№1シェアです。

追随を完全に寄せ付けません。


この30時間のドライバーももちろん例外なく、

5秒たりとも間を空ける事を許しません。

癖というか御病気でしょう。

クラクション症候群。

10秒クラクションを鳴らさないと彼らは死んでしまうのです。


前から2列目を陣取っていた私は、

そのバス同様大きすぎるクラクション音に対して、

どうか、電池よ切れてくれろ!と心から祈り続けましたが

願い空しく、30時間絶好調のクラクション。

騒音公害として訴える事を検討しておりましたが

これもまた苦行。

気が済むまで鳴らし続けるがいいさ、ベトナム人よ。

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://umiogawa.blog129.fc2.com/tb.php/19-f6a6dee4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
やっぱ文化の違いってそーとーな事だよね。
ここは絶対世界共通で守っていこう!
って全力でお願いしたいけど、誰も全く気にしてない様子を見ると、自分は異常者なのか?!と自問自答したくなる。

所で、小川さんは良い心の持ち主だ。
私は全然心に余裕なんてないよ。

それより、かなりのお金取られたの??
utti- | 2010.04.14 12:52 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。