FC2ブログ
  ☆★ulog★☆ ~世界征服記~
プロフィール

 湖 

Author: 湖 
2010年3月9日~世界一周中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
4876位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
624位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.05.22_16:15
昔からその傾向は見受けられてはいたが
年を追うごとに加速している事がある。
"諦めの早さ"と"切り替えの早さ"。

例えば、今日新しい部屋を見に行く事になっていたが
連れて行ってくれる友達のスケジュールが合わず
時間を変更して欲しいと申し入れたのだけれども
かなり条件のいい物件だった為
応募が殺到していたのであろう。
先方からは連絡が絶たれた。
そんな時だってこう思う。
「こんな事で気が合っていなかったのだから
入居したとしても、きっと気が合わなかったに違いない。
そう、ご縁がなかったのよ。」って。

はたまた、目の前で乗ろうとしていたバスが通り過ぎて行ってしまった時だってすぐに
「あのバスに乗っていたら事故に巻き込まれていたはずだ」って。

何だってそう。
試験に受からなかった時だって
「もっと勉強できる機会が出来て
更に賢くなっちゃうわ」てな具合。

こうなってしまうと後悔という概念がほとんどない。
あっても2秒間。
全ては無意識のものだが
自分では便利な機能と思っている。

でも飲み過ぎた翌日は後悔する時もある。
でもそれも無意識だから仕方ないね。。。
と言って、また飲んでしまうのである。


切り替えの早い女による
切り替えの早いセルフネイル

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。